食べ物の誘惑に負けたくないのに

結婚してから、規則正しい生活によって、みるみる痩せていきました。
しかし、まさかの天敵が現れました!
それは、仕事が忙しくなり、夜遅くに帰宅するようになった主人です。

主人は、夜ご飯を職場の食堂で食べるのですが、その時間は18時なので、深夜に帰宅する時にはすでにお腹が空いている状態らしいのです。
なので、いつも帰宅途中のコンビニや、ファーストフード店で、夜食を買って帰ってくるようになりました。
マクドナルドでは、セットを購入し、良い匂いをプンプンさせて帰ってきます。あの匂いには勝てません。一緒に夜中の1時に食べてしまい、罪悪感に苛まれます。
そして、さらに主人は繁忙期が終わるたびに、ご褒美と言っては、芋羊羹やあんみつなど、甘い和菓子を私の分と自分の分を買って帰ってきます。
また、誕生日や、ホワイトデー、結婚記念日など、イベントごとにケーキやアップルパイなど、私を喜ばせようとサプライズしてくれるのです。

本当に嬉しいのに、「やばい、また太っちゃう」という気持ちも湧いてきて、複雑な心境です。
気づけば、結婚してから1年で9キロも増加してしまいました。
今は、時間がある時には、主人と一緒に、外を歩いたり、買い物に行ったりと必死で運動(と言うほどのものではないかもしれないですが)をするようにしています。
お友達が来る時も、少しでもカロリーオフのお菓子を用意するなど、必死の悪あがきをするようにしています。
健康に痩せられるように、頑張ります!